ネットショップの集客 ※リスティング広告の有効性

出店方法のアレコレ

2.gif
ネットショップ開業の為の準備の一つとして、出店方法をどのようにするかも大事な選択となります。


大きく分けて

・自分で作る
・開業サービスを利用する


と二通りあります。


双方メリットもあればデメリットもありますので、その点について解説していきます。

【自分でサイトを作る!】
メリットとして言えることは、自作ですので「自分の思うとおりに」が最大のメリットと言えるでしょう。サーバーやドメイン、サイトのデザインやレイアウトを思いのまま選べる事ができます。


サーバーについてですが、そこでも様々なレンタルサーバーの会社がありそれぞれ特徴があります。中にはショッピングカード機能を付けれる所もあったりと、充実しています。


ショップの規模に応じた高性能なサーバーを格安で利用できます。「エックスサーバー」「お名前.COM」「アイル」「ITPARK」といった所はプランも様々あり、機能も充実しています。


それぞれ特徴を見分けながら、自分にあった最適なサーバーを見つけましょう。自作についての最大のデメリットは、「時間」と言えます。自作するにあたっては何より作り上げるだけの知識が必要です。


HP作成にあたっては「ホームページビルダー」等支援ソフトもありますが、ソフトを使いつつ、どこまでを自作で行うのか。全て自作で行う必要はありませんが、何かと手間はかかるもの。時間というコストとも相談しながら開設へ向かう、過程の充実感も自作ならではかもしれません。

【開業サービスを利用する!】
ネットショップ開業にあたり、支援サイトも多数ありますが、開業そのものを総合的に取り扱う業者もあります。例えば「カラーミーショップ」「e-shops」「ショップサーブ」などは代表的な開業サービスの会社といえます。


開業サービスを利用する最大のメリットは、なんといっても「楽」でしょう^^

サイト構築の知識もあまり必要でなく、そして開業までがスピーディーに進みます。言うなれば、「開店準備が整い、商品を並べるのを待っている店舗をそのままレンタル」といった所でしょうか。


デメリットと言えば、あらかじめ用意されたデザインの中から選ぶ形になるため自作に比べると自由度が低い・・・といった所でしょうか。


とはいえかなりの数のテンプレートがありますし、自由度も年々高くなっていますので、気にする程ではないかもしれません。


多少の不自由さは気にならないほど多機能が揃っており、また企業である以上は必要なサポート体制もしっかりしていますので、初めてネットショップを開業する方は利用しない手はありません。



Topics

ネットショップ開業の為の準備の一つとして、出店方法をどのようにするかも大事な選択となります。 大きく分けて ・自分で作る ・開業サービスを利用する と二通りあります。 双方メリッ…

Copyright (C) 2011 ネットショップの集客 ※リスティング広告の有効性. All Rights Reserved. [admin]