ネットショップの集客 ※リスティング広告の有効性

個人情報の取り扱いについて

19.gif
●様々なシーンで取り扱う「個人情報」

個人情報の指針はプライバシーポリシーとも呼びます。


その事業がお客様から頂いた情報をどう取り扱うか、ということを明記しておかなければ、
お客様は安心して買い物できません

■サイト内に明確に明記
サイト内に明記する内容としては、以下のようなものが一般的です。

1、個人情報の種類(氏名・住所・電話番号等)

2、その情報を何に利用するか

3、個人情報を目的以外に利用するか

4、個人情報の管理方法

5、第三者への提供について

6、問い合わせ


ショップによっては簡単に「個人情報はしっかり管理します」と簡潔に終わらせているところも多くありますが、出来れば専用ページでも作ると企業姿勢が高く評価されそうです。

■第三者への提供について
基本的にお客様から得た個人情報は公開してはなりません。ただし、警察や関連機関から提供の依頼が来た場合には開示する必要があり、その可能性については明記しておかねばなりません。


つまり何かしら重大な犯罪があり、その事件解決に必要と判断した場合には提供するということです。「法令に基づき、司法・行政・公的機関から要請を受けた場合は開示する」と明記しておくと安心です。

■情報の流出には最大限の注意を
昨今大企業や公務員ですら、「ファイル共有ソフト」を職場のパソコンに入れ込み、結果ウィルスに感染して情報流出・・・なんて事件も耳にします。一度インターネット上に流出してしまうと、消す事は不可能です。


業務用パソコンのセキュリティはしっかりと管理してゆくことが大事で、プライベートで使うことの無いようにしなければなりません。またメール等でもウィルスは感染する場合がありますので、セキュリティーソフトはケチらず最新の物を。お客様の大事な情報をお預かりしているという意識をしっかりと持ちましょう。



Topics

●様々なシーンで取り扱う「個人情報」 個人情報の指針はプライバシーポリシーとも呼びます。 その事業がお客様から頂いた情報をどう取り扱うか、ということを明記しておかなければ、お客様…

Copyright (C) 2011 ネットショップの集客 ※リスティング広告の有効性. All Rights Reserved. [admin]