ネットショップの集客 ※リスティング広告の有効性

SEO対策について

10.gif
●SEOについての方向性
SEOとは、YahooやGoogle等の検索エンジンで検索した場合、上位に表示されるよう工夫する事。


上位に表示されればそれだけで利点があります。

●Yahooとgoogle
2010年、yahooの検索エンジンにgoogleが導入されました。つまり、googleに特化したSEO対策を行うことが重要になってきたということです。

その点について簡単に解説していきます。ただし、日々進化も変化しますのでいつまでも通用するとは限りません。調査は怠らないようにしましょう。


●検索キーワードとサイトタイトルのマッチング
この商品をお客様が検索する時、どんなキーワードで検索するのかを予測する事が大事です。かといって関連しそうな単語を羅列させた長いタイトルだと、検索結果に一部しか表示されない場合もありますし、何より購買意欲につながるとは思えません。


●他サイトからのリンク、質の高い情報を
googleの場合、自然なリンクと不自然なリンクを判別しています。ユーザーがサイトに価値を見出しリンク数が増えれば便利で価値のあるサイトだと判断されます。


反面ページにキーワードを必要以上に詰め込んだり、関係のないリンクがサイトに含まれてしまうと「不正」と判断される場合もあり、ペナルティを受けることにも繋がります。


●googleウェブマスターツールの利用
googleには無料で「ウェブマスターツール」というツールがあります。これを利用するとgoogleと自分のサイトでどのような問題が発生しているかを確認できたりします。サイトの存在を確認してもらますし、アクセス解析など、様々な情報が得られますので、利用する事をお勧めします。


●WEB表示速度も関係
つまり、表示速度が早ければ早いほど上位に食い込む可能性があるということです。googleは検索結果のスピードにも重きをおいていますので、表示に時間がかかったりするとそれだけで上位に入りにくくなります。ページを軽くするには、作成状況にもよります。

例えば、

・タグは少なく

・画像を軽くする

等等ありますが、転送速度の早いレンタルサーバーにサイトを設置することで、ある程度、解決できます。これを意識して実践しているネットショップ運営者はライバルよりも優位に立てる可能性があります。


比較的、料金の安いレンタルサーバーの中では、エックスサーバーが良いかも知れません。一番安いプランで月額1000円程度。また最近になって、電話サポートも行うようになりました。これは月額1000円程度のサーバー会社としては、かなりユーザーに歩み寄った内容と言えます。


転送速度の速さという面でも有利なエックスサーバーですが、実は初めてネットショップを運営する方にとっては、この電話があるかないかは死活問題でもあります。


例えば、顧客対応で1分1秒を争う事態の時、なにかわからないことを相談したくても、メール対応のみのサーバーでは顧客からの信用を無くしてしまう恐れもあります。



Topics

●SEOについての方向性 SEOとは、YahooやGoogle等の検索エンジンで検索した場合、上位に表示されるよう工夫する事。 上位に表示されればそれだけで利点があります。 ●Y…

Copyright (C) 2011 ネットショップの集客 ※リスティング広告の有効性. All Rights Reserved. [admin]